MENU

20代の薄毛(AGA)が増えている!?

一口に「薄毛」といっても、その症状はさまざまです。

 

男性の薄毛の多くはAGA(男性型脱毛症)によるもので、一般的には遺伝や男性ホルモンの影響が主な原因と考えられています。

 

薄毛(AGA)は20代にとって非常に深刻な問題であり、「若ハゲ」とも呼ばれ多くの人が気にしているのです。

 

最近では、薄毛の若年化が進み、大学生や新社会人など、20代前半で抜け毛や薄毛を経験する人が増えています。

 

原因としては、遺伝やホルモンバランスの問題のほか、飲酒や喫煙、栄養バランスの乱れ、夜更かしによる睡眠不足などが挙げられます。

20代の薄毛(AGA)の対策と予防は?

仕事もプライベートも忙しいこの時代、ストレスや精神的な負担が薄毛の進行に拍車をかけがちです。

 

20代を満喫するためにも、薄毛が気になりだしたら早めに予防策を講じましょう。

 

早期治療・予防・対策が、薄毛の進行にブレーキをかけます。

 

薄毛を改善するための基本的な対策は

生活習慣の改善
栄養バランスの改善
十分な睡眠を確保する
飲酒・喫煙を控える

などがあげられます。

 

生活習慣を見直しつつ、薄毛の進行にブレーキをかけ、薄毛の予防・改善に努めましょう。

薄毛(AGA)の基準とはどんなものか

薄毛の明確な基準はありません。

 

しかし

鏡を見たときに薄毛が気になり始めたり
周囲の人から言われるようになったり
抜け毛の量が増えたと感じたり

した場合、専門のクリニックや病院の皮膚科で診察・検査を受けてみることをおすすめします。

 

抜け毛の費用が気になる方のために、育毛技術の無料体験を行ってるクリニックもあります。

 

費用が気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

育毛剤を検討してみるのも良いでしょう。

 

髪わざエンジェルの詳細について